◆忍術バトルRPGシノビガミ同人シナリオ集
「潮騒の哭く島」

・収録シナリオ2本
・B5サイズ/56P(本文52P)
・カードスリーブ対応のハンドアウト
・描写サンプル&人数、データ調整案掲載

 

=収録シナリオ概要=

潮騒の哭く島
【シナリオ概要】
4人3サイクル
現代退魔編/特殊型
・シナリオ専用シーン表有
・3人4サイクル調整可

田舎の離島を舞台にしたシナリオです。
離島に住む少女が、海辺に流れ着いた漂流者の忍を助けるところから物語は始まります。
少女と漂流者、そして二人の島民が、島の裏に潜む思惑へと迫る。果たして、彼らの運命は。
少しのほろ苦さと、熱いストーリーを楽しめるシナリオをめざしました。
これは『    』の物語。

【今回予告】
都心から遠く離れた離島、緋衣島。
小さな田舎の島は変わる事無く、長閑な時間が過ぎゆくばかり。
響く潮騒、海鳥の声。今日も島は平和で、穏やかだ。

そんな日常に降って湧いた、小さな事件。
島の診療所に暮らす少女が、浜辺に流れ着いた一人の人間を拾ったのだ。
人々は不思議な漂流者に首を傾げながらも、
彼を暖かく迎え入れた。
それが忍の者だとは、同じ影の者以外知る由もなく。

――時は満ちた。平穏な島の裏、囁く声。
今、密かに首を擡げた思惑が、動き出そうとしていた。

忍術バトルRPG シノビガミ
『潮騒の哭く島』

慟哭にも似た波の音に、緋色の花弁が静かに揺れる。

 

鎖繋がれし宿敵へ
【シナリオ概要】
2人2サイクル
現代退魔編/特殊型
・シナリオ専用シーン表有
・1人3サイクル現代編/対立or特殊調整可

絶対強者として君臨する里長と、その頂に挑み続ける右腕。
好敵手(ライバル)関係のPCたちで遊ぶ、ペアシナリオです。
里長であるPCが「妖魔と相打ちとなり死亡する」ところから始まる物語であり、PCの生死(データ的なキャラロストを含む)を扱う点にご注意ください。
共に競い、共に歩み続けた二人の、最後の大勝負。二人の物語を、いざ。

【今回予告】
一人は頂に至る獅子。
王者たる者として、己に迫る龍の牙の、その悉くを折り続けた。
一人は頂に挑む龍。
幾度と牙を折られようと、獅子の勝利に屈する事無く、その眼前に舞い戻る。

挑み、挑まれ、戦い抜いて。いつしか互いに互いを呼んだ。
その強さを称える為に。
その屈辱を忘れぬ為に。
我が最大の好敵手。その闘志に敬意を以て。

しかし、獅子は命を散らす。妖魔の爪にその身を穿たれ、龍の眼前で息絶えた。
獅子の魂は黄泉へと逝かず、己が郷を彷徨い続ける。
かつて民に慕われたとて、最早それが亡霊なれば。龍は再び、刃を向ける。

宿命の鎖に引き寄せられ、相対した好敵手。
互いに抱く、その想いは――全てこの一撃に乗せて。

忍術バトルRPG シノビガミ
『鎖繋がれし宿敵へ』

これが最後の大勝負。
いざ、いざ、尋常に。