ひとり暮らしの探索者を襲う恐怖と狂気をあなたに……!

著:卯龍 傾向:一人暮らし限定、やや胸糞、ホラー重視、洒落怖

 

“舞台はキミが生きるどこか。 探索者は日常を過ごし、今日もまたひとり家に帰る。 その玄関には不審な人影。

そして見覚えのない不在票。 謎の匣と謎の問いかけの先に 探索者はいったい何をみるというのか?”

 

*このシナリオは、探索者のバックストーリーを重視する情緒感あるシナリオです。

そして、探索者のイデオロギーに対して理不尽的な選択を迫られる可能性が含まれています。

またバックストーリーの「重要な人々」や「イデオロギー・信条」などを事前に練っておくとより楽しめます。

◆推奨技能

『新クトゥルフ神話TRPG』基本ルールブックなどを使用可能。  推奨らしい推奨はありませんが、

一人暮らしの探索者である必要があります。〈歴史〉や〈オカルト〉、〈英語〉などを持っていても楽しめる筈です。

 

月刊だごん: https://t.co/IaY84rhsdo