プレイ人数:3名  チャレンジ:3

クエリー:0 リトライ:2 初期グリッド:0

特殊ルールあり

 

【はじめに】

このシナリオは『デッドラインヒーローズRPG』に登場するヴィラン組織「フォーセイクン・ファクトリー」の幹部になって、年末を楽しむ変わり種なシナリオだ。プレイヤーたちはそれぞれ「未来人バスカ」「デラックスマン」「コールドテイル」のうち好きなキャラクターを選んでセッションに望むこと。なお、使用キャラクターシートはそれぞれ選んだキャラクターのそれになる。

 

【あらすじ】

「12月31日23:00に『ザ・ホテル・ウメダ』で幹部会合を行うので、出席するように。

宿泊部屋の予約は自分で行うこと」

「ザ・ティーチャー」からの告知にキミたちは嫌々ながら参加することになる。

1.旧人種、超人種、人種の差異、善悪について聖域内での「差別」を禁ずる

2.聖域内で「暴力」を働いた者には、1時間以内に聖域が所有する 「狩人」に「除名処分」が通達される

3.「1408号室」に入ってはいけない

3つの規約(ゴールデンルール)を有す聖域を取り巻くのはウメダ地下大迷宮。 生きて「ザ・ホテル・ウメダ」に辿り着き、無事に会合を経て年越しすることが出来るのか…!?

 

【エントリー】

PC1 キミは「未来人バスカ」だ。

幹部会合に招かれた「ザ・ホテル・ウメダ」の席の隣が「デラックスマン」でムカつく

PC2 キミは「デラックスマン」だ。

会合地「ザ・ホテル・ウメダ」で「未来人バスカ」がスイートルームを頼んだのがムカつく

PC3 キミは「恐竜怪人コールドテイル」だ。

ところで暴力が振るいたい

 

ゲームマーケット2020秋開催を記念して公開したシナリオです。

ヴィランデータで遊ぶお祭りギャグシナリオなので、仲のいい友人と遊ぶようにしてください。