クトゥルフ神話TRPGシナリオ+リプレイブック『リントヴルムの花嫁』

「死」と「因習」をテーマとした、とある呪われた一族を取り巻く物語。

連作シナリオ2本(60ページ)+リプレイマンガ(91ページ)を収録。

【内容】

・タイマンシナリオ『リントヴルムの花嫁』

・複数人シティシナリオ『聖ゲオルギウスの遺言』

・リプレイマンガ『リントヴルムの花嫁』-魁生仁の場合-

『リントヴルムの花嫁』

☆DL版販売ページ↓ https://santa-luciya.booth.pm/items/2036487

・シナリオタイプ:現代日本/シティ/RP中心

・プレイ人数:1人(改変可)

・推定プレイ時間:3~4時間程度(RP次第)

・推奨技能:RP/目星/聞き耳/図書館

・準推奨:心理学

探索者は家族、恋人、親友などのごく親しい人物と死別した過去がある。

 

ある日目を覚ますとそこは、死んだはずのその人が生きている世界だった。

※ロスト救済シナリオではありません

※RPを楽しむパート+しっかり探索パートがあります

※出目でエンド分岐があります

『聖ゲオルギウスの遺言』

・シナリオタイプ:現代日本/シティ

・プレイ人数:3人~5人程度

・推奨技能:〈目星〉〈聞き耳〉〈図書館〉

・準推奨:〈交渉技能〉〈戦闘技能〉

探索者が住む街で最近話題になっている、“死神”のうわさ。

やがてその魔の手は探索者の身近な人々にも伸びてくる。

探索者たちはさまざまな事情から死神のうわさに関わり、

やがてとある呪われた一族の因習を知ることになる。

本作は『リントヴルムの花嫁』Cエンド後の世界を描いた作品であり、

前作の解決編となっています。ただし、前作通過・未通過に関わらず本作単体で遊ぶことは可能です。

◆『リントヴルムの花嫁』通過探索者

 前作でCエンドを通過した探索者は本作をキャンペーンとして継続してプレイすることができます。

別エンドを経験した探索者が継続して遊ぶことはできません(同PLが別の探索者で遊ぶことは可能です)。

◆さまざまな探索者が遊べる導入

探索者の職業や興味関心によって複数の導入ルートが用意されています。

リプレイマンガ『リントヴルムの花嫁』-魁生仁の場合-

実際のボイスセッションの内容をコミカライズしたリプレイマンガです。

探索者・魁生仁(かいしょうじん)とその妻・早苗(さなえ)の物語。

サンプル↓

https://www.pixiv.net/artworks/89024788