アンサング・デュエットのシナリオです。
題材の特性上大変人を選び、そして大変な負荷が掛かることが予想されるシナリオです。
注意事項をよく読んでいただいた上で、このことについて考える一助となれば幸いです。
各深度ごとに描写例が付属しています。

 

 

注意事項

実在する災害・実在する土地を題材にした、「忘れないでいてもらう」ことを意図としたシナリオです。
GMはこのシナリオを遊ぶ前に必ず「凄惨な災害描写が大丈夫か」「地震や津波の描写で恐怖を覚えないか」をPLに確認してください。無理、少し怖いかも、というのであれば、このシナリオは遊ばないほうがいいです。
このシナリオには異界から脱出したときの達成感というものは存在せず、「この災害は実在した」という事実だけを持って帰ってくることになります。シナリオ作者が求めているのは「忘れないこと」であり、華麗な脱出劇ではありません。シナリオを楽しむのではなく、シナリオ内で発生している事象について考えることが求められています。
このシナリオで誰かが傷つくことは決してあってはならず、それは意図したものではありません。
以上のことを了承した上で、カット&テイク2のルールもよく活用し、決して実際の被災地の画像素材などを使うことなく、遊んでいただけるのであれば幸いです。