ある日、数百光年先へとつながるワームホールが開いた。人口問題、環境問題を抱える人類は、その先に未来を見出し、各種プラント、そして人間を送り出した。しかし、人類の存続と生存域を得るための移住民たちは惑星が予期しなかった状態であることに気づいた。それが、移住民たちの生き残りをかけた闘いの始まりだった。